中学3年間は、人間形成のうえでも、サッカー選手としても、とても重要な時期です。
FCヴェレン大洗では、「長期視野での人材の育成」・「人間形成」を目指し、公認ライセンスコーチのもと「個」の技術を鍛えると共に、中学生年代に必要な「心」の育成を大切にと考えております。
また、「学業」との両立へのアプローチも徹底して補助していきます。
体験活動を行ったり、社会人チームとの合同練習を行ったり、キッズ・ジュニアとの関わりを持つ時間を作ったり等、心身共に育成していく、Jクラブや部活動にはない、街クラブならではの環境があります。


月曜日・水曜日・木曜日・土曜日・日曜日
※平日はナイター練習(時間は随時確認)になります。
※土曜日及び日曜日には対外試合が入ります。


平日ナイター 大洗町立第一中学校グランド・その他
週末練習・試合 大洗町総合運動公園・遠征
※現在、ナイター練習用のヴェレングランドを計画中です。


年会費 4,000円(保険、チーム・個人登録費)
月会費 2,000円(半年12,000円を年2回保護者会で徴収)
※その他 ジャージ・ウェアー代、遠征バス代、春夏合宿費(2回予定)等は別途徴収します。


※当クラブはセレクションは行っておりません。
※FCヴェレン大洗でプレーしたい気持ちがあれば誰でも入会できます。



4月〜10月 U-15IFAリーグ(茨城県のリーグ戦)
4月〜6月 U-15日本クラブユース選手権大会茨城県予選
6月〜12月 U-13IFAリーグ(茨城県のリーグ戦)
8月 夏合宿
7月〜9月 U-15高円宮杯茨城県予選
10月〜11月 U-13ジュニア大会(1年生の大会)
3月 春合宿
その他 大会・練習試合等参加


近年、子ども達のスポーツ・遊びの環境は大きく変わってきています。
スポーツ・外遊びをする子ども達が少なくなり、スポーツ・遊びをする安全な場所も減少し、体力・コミュニケーション能力・社会力の低下は特に深刻になってきています。青少年の育成の為に、スポーツ・遊びのできる環境を整備することは、我々地域スポーツクラブの重要な役割だと感じております。

2006年にFCヴェレン大洗のジュニアチームを設立し、その後キッズのカテゴリーからの一環育成に目を向け活動を進めてきました。「人間形成」にこだわり、サッカーの指導はもちろん、体験活動等を通じて「子ども達の未来の為に」を合言葉に活動してきました。
2010年に、スポーツを通じて将来この地域の力になってくれる人材の循環を目的とし、この活動が広く地域に支えられ、継続的に運営していくためにNPO法人を設立しました。

大洗町では、これまでジュニア年代でサッカーを続けていた子ども達は、サッカー部がある中学校では部活動でサッカーを続け、サッカー部がない中学校では志をあきらめ、他の部活動を続けておりました。
FCヴェレン大洗が活動し始めてからも、中学生になるとサッカーを続けることができない中学生がいたり、サッカーの為に中学校を変更したり、きちんとした指導を受けたくても受けられない現状があったりと、子ども達にとっての環境として望ましいものは出来ていませんでした。

近年、全国に目を向けると、中学生年代のサッカー活動を担うジュニアユースクラブの充実がとても多くみられます。
茨城県でも24チームのジュニアユースクラブが活動しており、県内でも徐々にクラブチームへの期待も膨らんできていると思われます。
しかし、県央から北に行くと3チーム(2チームはアントラーズ、ホーリーホックのJクラブ)のクラブしか活動しておらず、クラブによってはセレクションがあり誰でも入会できるものではないチームもあったりし、金銭的な負担も大きいことから、子ども達の選択肢はとても狭いものになっております。
その中で、地域クラブはサッカー専門の公認指導者をそろえて、独自の育成方針を打ち出し、部活動との違いを出し、子ども達にとって新たな選択肢を担う重要な役割を持っていると考えております。

このような状況で、ヴェレン大洗SVでは、ジュニアユースクラブ「FCヴェレン大洗U−15」を設立することとなりました。
FCヴェレン大洗ではジュニア会員が約150名になり、中学校でも質の高い指導、ジュニアからの一貫指導を望む声が多く出ていることと、中学生年代を長く見てきたサッカー公認指導者もメンバーにそろえていること、近隣の中学生からも要望が出てきていることから、クラブ設立の準備をしました。
活動拠点を大洗町におき、FCヴェレン大洗ジュニアからの卒業生に加え、FCヴェレン大洗の特徴・趣旨に賛同する近隣の中学生と共に活動していきます。

『人間形成・人材育成』を軸に、公認指導者による『個』の技術育成、社会で重要な『心』の育成、中学生に必要な『学業』の充実の3本柱をメインに育成していきます。
特に、FCヴェレン大洗からのメンバーの場合、最大10年間、一貫した指導方針を受けられるメリットは非常に大きいと思われます。

ジュニアユースクラブの設立は、スポーツを通じて地域の人材の育成、そして人材の循環を目的としている、NPO法人ヴェレン大洗SVの理念に沿うものであり、地域の中学生年代に充実してスポーツのできる環境を提供できることは極めて意義が高いものと考えており、関係各位のご理解とご協力をお願いしたいと思います。
NPO法人ヴェレン大洗SV 代表 大山壮郎

FLASH環境 : Macromedia社のFlashPlayer Ver7以上が必要になります。必要な場合にはこちらでダウンロードして下さい。
fc-wellen.com『FCヴェレン大洗』は小学生から大人まで(男女問わず)サッカーを通じてふれあい、スポーツを基盤とした町づくりを目指した茨城県大洗町の地域サッカークラブです。
少年チーム、大人チームで各大会などに参加するのはもちろん、サッカークラブとして毎週の練習もクラブ全体で取組んでいます。楽しいサッカーを目指す茨城のサッカークラブ